サプリメント

栄養素と消化率が違います

ミドリムシ

どうしてムシなのか

ユーグレナとは、今話題のミドリムシのことです。そして、列記としたワカメやコンブ等の藻類の仲間です。どうして、「ムシ」と名前についているのかと言うと、ミドリムシは鞭毛を使って自力で泳ぐことができるからです。そして、ユーグレナという名前でサプリメントが販売されるようになったのです。ユーグレナの特徴として、まず栄養素を豊富に含んでいるところが挙げられます。栄養素の数は何と、59種類にも上ると言われており、家畜や魚が持っている栄養素をも持っているところは特筆すべきところです。また、ユーグレナには細胞壁がありませんから、消化率は93%にも達すると言われています。ですから、同じ藻類で細胞壁を持つクロレラと比較しても、断然に消化率が高いことが分かります。

不足しがちな栄養素を補う

ユーグレナをサプリメントとして利用することで、最も期待される効果は、不足しがちな栄養素を補うことです。特に、野菜不足と言われている現代人には適しています。また、ユーグレナは多くの不飽和脂肪酸を含んでおり、中でもDHAやEPAといったオメガ3脂肪酸は、動脈硬化を予防する効果が期待できます。さらに、抗酸化作用を示すビタミン類も含んでいますから、アンチエイジング効果も期待できるのです。今では、ユーグレナのサプリメントは複数の製品が販売されていますから、購入前にはそれぞれを比較してみましょう。そのためには、インターネットにある比較サイトの利用がおすすめです。比較サイトには、それぞれのサプリメントの販売価格も載っているのでとても便利です。